熱い男を目指して

「熱さ」の魅力を探究する徒然なるブログです

自分を変えること

自分を変える時。そもそも何故変える必要が生じているのかを考える。

もし自分がルールとなっているのであれば、そもそも変える必要性などない。

変化の指標となるのは、他者から見て変化を感じてもらう事だろう。それは、自分が考えているより遥かに大きなエネルギーを必要とする。

その第一歩として必要な事があるとしたら、それは、見えない道を進み、失敗を恐れない覚悟を持つ事である。

自分が想定できる程度のリスクでは、他者が変化に気づく事などないと言えるだろう。