熱い男を目指して

「熱さ」の魅力を探究する徒然なるブログです

暗中模索

私は一度だけ転職をした。

その後は、背水の陣で臨み、任されたものから逃げる事はしなかった。

逃げたら、その前と一緒だから。

家族も増えた。笑いもある。幸せなんだと思う。

でも、夫である、世帯主である、役職者であるプレッシャーが半端なく、押し潰されそうだ。

どこかに突破口があるはずだ。

手など抜いていない、逃げてもいない、でも、擦り切れる音が聞こえてくる。

このまま行ったら...。

自分は、このバランスを取りきれるのだろうか...。

一瞬一瞬で矛盾が右往左往しているのは分かる。